新潟市江南区亀田にあるダイビングスクール&プロショップ&ツアーサービスのライトハウスジャパンです。イルカと泳ぎたい、海中で写真撮影がしたい、シュノーケリングがしたい、初めてダイビングしてみたい、ダイビング未経験の方、ダイビングのライセンス、オープンウォーターの資格を取得したい方、ぜひ一度ライトハウスにお越しください。ダイビングサークルを立ち上げたい学生の方や社会人の方、可能な限りご協力致しますので、連絡をお待ちしています。

オープンウォーターダイバーコース

  • HOME »
  • オープンウォーターダイバーコース

Cカード取得までの流れ

※参加前条件 年齢15歳以上(ジュニアOWDは10歳以上)

一番最初にダイビングを始める場合、まずはCカードを取得する事が第一歩になります。

①受付

まずは受付することから。電話、メール、お問い合わせフォーラムから受け付けております。申込みに関するお問い合わせ、ご相談、もしくはダイビングに関する質問等、伺っております。お気軽にご相談ください。

②学科講習(6~7時間)安全に潜る為の基礎知識を学ぼう!

まずは、自宅で事前学習をすませてから御参加ください。店舗ではインストラクターが、私たちが暮らす陸上と水中での様々な違い、ダイビングの基本的なルールや知識を学科で学びます。
・基本的なダイビングスキルについて
・水中生物との接し方
・ダイビング器材について
これらを生かしていざ実戦練習へ向かいましょう!

③限定水域講習(1日~2日)限定水域で基礎練習

限定水域とはプール、またはプールの様に穏やかな海のことです。 
インストラクターと一緒に、じっくりゆっくりすすめていきましょう。オープンウォーターダイバーコースの方は、状況に応じてプール、もしくは浅瀬の海で基本スキルの練習を行います。ダイビング専用プールは、深い場所では4~5m程の水深があります。浅場での練習を終えたら深場へLET‘S GO!!

④海洋講習(2日)いざ海に出て実践練習!

いよいよ海での実践練習!海洋講習では、新しいスキルも行いますが、主にプールでやった基本スキルの復習です。2日間で合計4ダイブ行います。

すべての講習が終われば…


講習料金

講習料金に含まれるもの

費用 内訳
講習費 学科講習~海洋講習までの全講習費
教材 オープンウォーターダイバーシステムキット
交通費 集合場所~現地までの全交通費(現地集合も可能)
ダイビングフィー 限定水域(プールetc)~ 海洋講習にかかる全必要経費(タンクレンタル料、施設使用料)
申請料 オープンウォーターダイバー(Cカード申請料)
その他 ダイビング保険

講習費に含まれないもの

費用 内訳
飲食代 昼食代、飲み物代
レンタル器材代 器材のレンタル料金 ウエットフルレンタル¥7500/日 ドライスーツフルレンタル¥9000/日
宿泊費 ※講習を宿泊で行う場合

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-700-285 受付時間 11:00-20:00 【 定休日 : 火曜日 】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 【ダイビングスクール】LIGHT HOUSE Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.